日々の徒然

アクセスカウンタ

zoom RSS JO予選(水球)

<<   作成日時 : 2012/08/07 13:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第35回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水球競技大会(水球競技)中国地区予選会

7月28日〜29日 会場:広島県立広島工業高校プール

ということで、参加してきました。
といっても始めてまだ2ヶ月のとよは、補欠なので
出場機会は、あるかどうか分からない状況。

A区分(小学生男女)で中国5県の代表で総当りで
上位2チームが、全国大会出場です。

2日とも晴天で、屋外のプールということで、
応援のためにテントを持ち寄って日陰を作り日焼け対策は
したものの、プールの反射で結局真っ黒になりました。

当日なぜか島根県チームが翌日に学校行事があるということで
1日だけのオープン参加に。

そのため、4チームで3試合なので、2勝以上でほぼ大丈夫という状況。

1日目

1試合目 山口県代表
     1Q 0−0
     2Q 1−0

  合計 1−0でなんとか勝ち。

  一番のライバルと言われていた山口になんとか勝つことができました。

2試合目 島根県代表(オープン戦)
     1Q 1−0
     2Q 1−0

  合計 2−0で勝ち。

オープン戦ではあるが、連勝でしかもここまで無失点と調子はいい。

この日で大体各チームの勝ち星得失点模様で位置が見えてきて
岡山≒広島>島根>山口≒鳥取みたいな感じだった。

ちなみ1日目の出場機会はなし。次の日の鳥取戦で点差が付けば
出られるかも?という話だった。

2日目
1試合目 鳥取県代表
     1Q 0−0
     2Q 1−1

  合計 1−1の引き分け

これまでの経験及び昨日の状況から完全に舐めていた
鳥取県がいい勝負で、1点先取して油断していた分けではないが
隙を狙われて同点になってしまい、そのまま引き分け。

これで、代表の行方がわからなくなり、この後代表が無くなった
戦意喪失の山口県は鳥取に0−2で負け鳥取が1勝1敗1分になり、
最後岡山県に勝ちか引き分けならば、勝ち点で代表に。
負けると得失点差に。

2試合目 岡山県代表
     1Q 0−0
     2Q 1−2

  合計 1−2で負け。

これで 1位 岡山県(3勝)は決まったが2位は
広島と鳥取が1勝1敗1分で勝ち点は並びさらに得失点差も同じ。

次の条件は直接対決だが、これは引き分けなので同じ。

その次の条件が該当チーム以外で一番成績のいいチームとの
得失点差ということで岡山県との得失点差。

広島は1:2で−1点。 鳥取は0:2で−2点。

ということで、ぎりぎりで2位になることができました。

最終成績は
1位:岡山水球クラブ 3勝
2位:広島水球クラブ 1勝1敗1分
3位:鳥取水球クラブ 1勝1敗1分
4位:山口水球クラブ 3敗

オープン参加:島根水球クラブ 2勝2敗

ということで、8/26からの大阪プールで行われる全国大会出場
となりました。

とよは、上記のような試合展開だったので、出場機会は無し。

全国大会では少しでも出場できるよう、一生懸命練習に励んでいます。

保護者的にも声を出して応援できるのが、将棋と違っていいところ。
かなり暑いですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JO予選(水球) 日々の徒然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる